ニートからアルバイト

ニートからアルバイトを始める方法とメリット・デメリットについて

2017/07/16

ニート脱出作戦としてニートからアルバイトを選択する人も珍しくありません。

むしろ大多数といっても過言ではないでしょう。

そこで今回はニートからアルバイトを始める方法とメリット・デメリットについてお伝えします。

スポンサーリンク

ニートからアルバイトにあたって

まずニートがアルバイトをする上で知っておいてもらいたいことがあります。

それはどんなアルバイトでも楽することはできないということ。

ニートはしばしば楽にできるおすすめのアルバイトを知りたがります。

しかしそんな美味しい話なんてあるわけなく、お金を稼ぐことは大変なのです。

もし仮におすすめのアルバイトがあったところで、あなたの目に入るとも限りませんし、入る前にすぐに他の人に決まってしまうでしょう。

楽なアルバイトはいつでも人気なのです。

求人サイトにも載せる必要がありません。

ですからアルバイトを始めるにあたって楽な道はないということは覚悟しておきましょう。

自分が嫌な仕事をするから、お金がもらえるのです。

スポンサーリンク

ニートにおすすめの求人サイト

それを踏まえた上でおすすめの求人サイトをご紹介しましょう。

ニートにおすすめ求人サイトはズバリ、アルバイトEXです。

その理由は2つあります。

日本最大級のアルバイト求人サイト

【アルバイトEX】 は日本一の掲載数を誇るアルバイト求人サイトとしても有名です。

様々な大手バイト求人サイトと提携しているからこそ、日本一の求人数が実現できます。

提携先サイトは全部で21社です。

  • マイナビバイト 
  • WorkGate
  • ジョブセンス 
  • GIRLSWOMAN 
  • 介護求人ナビ 
  • リゾートバイトナビ 
  • @バル 
  • an 
  • 学バイトステーション 
  • 看護求人EX 
  • シフトワークス 
  • shot works
  • 塾講師ナビ 
  • イーアイデム 
  • 薬剤師求人EX 
  • Foods who 
  • 求人ジャーナルネット 
  • バイトーク 
  • 工場works 
  • バイトラビット 
  • リジョブ

この通り、有名どころは全て押さえています。

あとはバイトルがあれば完璧だったでしょう。

もちろんバイトルがなくても掲載数No.1であることには違いないので、どこかしら自分にあったバイト先が見つかるのは間違いありません。

お祝い金が最大で6万円もらえる

アルバイトEXがおすすめである決定打は最大6万円のお祝い金です。

ニートは例外なく金欠ですから、このチャンスを逃さない手はありません。

というわけでアルバイトは是非「アルバイトEX」経由で見つけましょう。

最大6万円も貰えればニートにとって良いスタートダッシュが切れるに違いありません。

スポンサーリンク

ニートはアルバイトに受かるのか、受からないのか

またニートの中には疑心暗鬼に陥っている人も存在します。

アルバイトですらも受かるかどうかわからない状態です。

しかしそんな人も心配は要りません。

ニートはアルバイトに受かりますから。

なおアルバイトを受かるために一番手っ取り早いのはシフトに貢献できることをアピールすることです。

「週5フリーでどこでも入れます」なんていう応募者は格段に採用される確率が高まるでしょう。

もっとも勘違いしてはならないのは、アルバイトでさえも100%受かる人はいないということ。

どんなに優秀な方であれ、面接官との相性が悪ければ落ちてしまいます。

ですから落ちたとしても、落ち込む必要は一切ありません。

落ち込まず、落ちること前提でアルバイトの面接を受け続ければ必ずどこかしら採用してくれるはずです。

落ちたのはあなたの人格が悪いのではなく、単に条件や面接官との相性が悪かっただけ。

気にするだけ時間の無駄です。

知り合いのニートもアルバイトで採用されました。

どんどん面接を受けていきましょう。

アルバイトが怖いニートへ

アルバイトをするのが怖いというニートもいます。

そんな人に向けてひとつアドバイスをすると、ニートでなくても初めての職場は怖いということ。

そしてまた怖いと思うのは人間の本能でもあり決して恥ずべき感情ではありません。

怖いと思うからこそ、危険を回避することができるのです。

それに所詮アルバイトです。

たかがアルバイトでそこまで責任を感じることは何一つありません。

嫌だったらやめたっていいでしょう。

極論を言うとバックれても構いません。

死にたくなったり、追い詰められるくらいならバックれた方がいいに決まっています。

アルバイトですから軽い気持ちでチャレンジしましょう。

ダメだったら次に行けば全く問題ありません。

怖いがゆえに身動きが取れなくなってしまうことだけを避けましょう。

行動あるのみです。

以上が、ニートがアルバイトを始めるにあたって必要な心構えと職の探し方です。

続いてはニートからアルバイトをするメリットを見ていきましょう。

ニートからアルバイトを始めるメリット

社会で一番ラク

仕事内容にもよりますが、基本的にアルバイトは社会の中でもっともラクです。

その理由が責任の軽さ。

何かミスを犯してしまっても社員が尻拭いしてくれますし、バイトが嫌になっても比較的簡単にやめることができるでしょう。

そういう意味で、アルバイトがもっとも自由です。

この自由を求めてフリーターという選択肢を取る人も少なくありません。

ですからニートを脱出したい人にとっては、アルバイトから始めるのはもっともイージーな方法ということができるしょう。

苦手なゲームはイージーモードから始めないと挫折してしまいます。

挫折しない可能性が高まりますから、それだけでもニートからのアルバイトは価値があるのです。

アルバイトは受かりやすい

またイージーモードなのは仕事内容だけでなく、アルバイトを始める前から言えます。

すなわち、アルバイトは受かりやすいのです。

いざニートが社会復帰しようと試みて、面接を受けるものの受からずそのまま諦めてしまうケースも否定できません。

もちろんアルバイトでも同じリスクはありますが、正社員を狙うより受かりやすいのは事実です。

ですからまったく持って受かる自信がないという方はアルバイトを中心に面接を受けてみることをおすすめします。

ニートからアルバイトを始めるデメリット

アルバイトから正社員は困難

今ニートだと想像もつかないかもしれませんが、いずれ正社員になりたいと感じる方は少なくありません。

そんなとき、まず考えられるのがアルバイトからの正社員登用でしょう。

しかし夢をぶち壊すようなことを言いますが、アルバイトから正社員登用はとてつもなく厳しい道のりです。

時間もかかります。

時間をかけたところでなれる保証はどこにもありません。

もしなれなかったとしたら、それまでの時間はパーです。

というわけで、ニートからアルバイトは万が一社員になりたくなったときにおいて多少厄介になると言えます。

アルバイトからもう一歩踏み出せなくなる

ニートも同じですがフリーターは期間が長くなればなるほど正社員になれなくなってしまいます。

年齢的なこともありますが、精神的な問題の方が大きいでしょう。

もちろん一生フリーターでいいという方なら構いません。

それでもニートよりもフリーター、フリーターよりも正社員の方が収入や待遇面において優れています。

将来を見据えるなら、確実に正社員がおすすめです。

アルバイトをするにせよ正社員になるにせよ、どちらをとっても嫌な思いをするのは変わりません。

だったら最初から、いっそのこと正社員になって手間を少なくするのも悪くないでしょう。

新しい環境を二度味わなければならないというだけでも苦痛でしょうから。

せっかく慣れたアルバイトを辞めて社員にステップアップするのは脱ニートするのと同じくらい困難です。

スポンサーリンク

-ニートからアルバイト

関連記事

ニートがアルバイトを始めるのにおすすめの求人サイト

今やアルバイトを探す方法は無限に存在します。 求人サイト一つとっても、どこを使え ...

ニートはアルバイトに受かるのか、受からないのか

果たしてニートはアルバイトに受かるのか、受からないのか。 受ける前から不安になっ ...

ニートにおすすめの楽なアルバイトはありません

いきなり夢をぶち壊すようなことを言いますが、ニートでもできる楽なアルバイトはあり ...

ニートじゃなくてもアルバイトをするのは怖い

ニートの社会復帰の第一歩としてアルバイトは非常に有効です。 ただ最初ですから、不 ...

おすすめのニート脱出方法

まずはお気軽にご相談を